文書をソートする

検索結果は並び替えることができます。各項目名をクリックすると昇順・降順が切り替わります。

1回クリックしても反応しないことがあります。その場合は2、3回クリックしてみてください。

複数項目でのソート

複数の項目(以下、「キー」とします)でのソートをおこなった場合には、以前のキーの並びが温存されます。

たとえば、1番目に日付でのソートをおこない、2番目に作成者のソートをおこなうと、基本は作成者順にソートされますが、同じ作成者の中では日付の順番にソートされるようになります。 (DBの表現で言うと、作成者が第1キーとなり、日付が第2キーとなります)