PDFの編集・加工

PDF加工モードの概要

PDFファイルの墨消しや、ページ編集(分割・抽出・一括回転)をおこなうことができます。
以下のいずれの操作も可能です。
  • 任意のファイルを編集
  • 弁護革命に登録済みのファイルをもとに編集(すぐには上書きされません)
PDF加工モードには、以下の方法で移動できます。
  • ツール>PDF分割・フリー加工  (登録していないPDFを編集したい場合)
  • PDF注釈画面にあらわれるハンマーのマークをクリック
  • 文書をタブ表示した画面の右上にあるハンマーのマーク(PDF注釈がオフのとき)
弁護革命に登録されたPDFファイル自体は「上書き保存」をクリックしない限り、変更されることはありません。
「ダウンロード」ボタンから、編集後のデータを上書きせずに出力することができます。

墨消し(マスキング)

PDFファイルの任意の場所を墨消し(マスキング)することができます。 単に黒く塗るだけでは無く、PDFファイルから指定した領域の情報を完全に取り除きます。 個人情報を削除してPDFファイルを他人に渡す場合などに利用できます。
領域を選択→実行 の順に操作します。

ページ編集

ページ編集ボタンから、ページ編集モードに移行します。

分割

サムネール(PDFのページ画像)を選択して、「ページを先頭に分割」をクリックします。 選択されたページが先頭になるまとまりに結合し直して、PDFファイルが出力されます。

活用:登録前の証拠の分割

たとえば甲○号証と書かれたページ(証拠の先頭ページ)を全て選択して分割すると、証拠ごとのまとまりに分割して出力されます。

抽出

サムネール(PDFのページ画像)を選択して、「ページを抽出」をクリックします。 選択されたページだけが結合された状態のPDFが出力されます。
リンクのコピー
概要
PDF加工モードの概要
墨消し(マスキング)
ページ編集
分割
抽出